外国製のホワイトニングキット、試してみたい?

 

今日は、友達と一緒に買い物に行ってからお茶していました。

 

ふと、友達の歯に視線が。「あれ!もしかして、前歯を被せなおしたの?」

 

というのは、以前から友達の前歯は神経を取って、被せていたのですが、

 

色が変色して目立っていたのは、知っていました。

 

その歯が白くなっていたので、すぐに気付いたというわけです。

 

友達は、「前から歯の色が気になってて、やっと歯を変えたの。

しかも前に入れたものは、保険が使えたやつだから、

すぐに色が変わって後悔したから、高いやつにしたの!

1本13万円したのよ~!」

 

おおー、なかなかの値段!!

 

本人は白い歯になって、最初はとっても満足だったそうです。

 

でも最初だけ。

 

日が経つにつれ、他の歯の色と違いすぎて、違和感が出てきたみたいです。

 

歯医者さんで、色を決める時に、自分で納得して決めたらしいのですが、

 

その時は、さほど気にならなかったのに、

 

自分の歯の色がどんどん黄色くなってきたような気がしてきたらしいんです。

 

確かに、白い歯だけ目立って、不自然…。

 

しかも彼女は、かなりの美容マニアで、美意識が超高い!

 

やはり、自分の歯の色が気になって、

 

どうにかして自分の歯の色を白くするために、

 

色んな商品を探して試したみたいです。

 

でも、どれもあんまり効果はなかったようで、

 

ついには、ネットで外国製のセルフホワイトニングセット

 

試してみようかと思っていたみたい。

 

私は国産のホワイトニングキットは使ったことがあります。(参考にどうぞ)

↓ ↓ ↓

セルフホワイトニングは効果ある?

外国製のセルフホワイトニングキットは危険?

 

 

外国製のセルフホワイトニングキットは、

 

日本では認可が下りていない成分を配合しているため、

 

自己責任で個人輸入して購入しなくてはいけません。

 

日本でも歯医者さんで行うオフィスホワイトニングで使う

 

濃度の高い過酸化水素は医師の元、慎重に取り扱わないといけないのに、

 

それより強い薬液を知識のない一般人が自分で使うって、

 

かなり勇気いりませんか?

 

ホワイトニングは歯がしみる?

 

 

歯医者さんで行うオフィスホワイトニングでも、

 

歯の質によっては薬液がかなりしみて、

 

ホワイトニング諦めてしまう人もいるそうですよ。

 

そもそも過酸化水素ってなに?

 

過酸化水素って、実はオキシドールです!!

 

消毒液なんです。知覚過敏の人には過酸化水素は、まさに拷問でしょう…。

 

知覚過敏の人はエナメル質が削れているか、

 

傷ついていたりして、象牙質が近いらしいのです。

 

象牙質は、神経に近いため冷たい水や刺激に敏感で、それがしみる原因です。

 

傷口にオキシドールを吹きかけると、すごくしみますよね。

 

それと同じようなことが、口の中で起きるんです。

 

そりゃ、痛いわ〜。

外国製のセルフホワイトニングキットは効果あるの?

 

 

とはいえ、友達の気持ちも痛いほど分かりますよ。

 

強い薬液の方が効くんじゃないの?

 

多少痛くても外国人は普通に使って大丈夫なんでしょ?

 

って思いますよね。

 

でもね、人種によって、体型や肌の色、違いますよね。

 

どうも、歯の質も日本人と外国人は違うらしいです。

 

私もホワイトニングに関しては美容マニアの彼女に負けないくらい調べています。

 

日本人と外国人の歯の質はどう違う

 

 

日本人の歯の色は、真っ白ではなく、クリーム色が健康的な歯の色です。

 

エナメル質が、薄いらしいです。

 

その点、外国人の歯は、エナメル質が分厚く、

 

象牙質が透けないので、歯が白いそう。

 

また、日本人の象牙質は、黄色なのに、

 

外国人の象牙質は白っぽいらしいのです。

 

衛生士の友達が、歯医者には出稼ぎに来ている

 

フィリピンの方やミャンマーの方が治療にくるそうなんですが、

 

歯の質がとても硬いって言ってましたね。

 

エナメル質が分厚いということは、虫歯にもなりにくいってことです。

 

そんな弱い日本人の歯に、強い薬液は大丈夫なのか心配になりますよね?

 

外国製のホワイトニングキットは、

 

現地の方の歯の質に合わせて製造されているって事ですよね。

 

私は使う勇気はないですね。

 

だって、日本で歯医者さんで行うオフィスホワイトニングでも、

 

歯ぐきや歯がしみて耐えられないって人もいるんですよ?

 

さらに、ホワイトニングに使う過酸化水素は、

 

知覚過敏をさらに進行してしまうようです。

 

自分で黄色い歯を白くする方法あります!

 

 

安心な日本製で歯医者さんに通院しないで、

 

手軽に自分で白い歯になれました!

 

痛くもないし、時間もかからないので本当におすすめですよ!

 

私が実践中のセルフホワイトニングは、薬用パールホワイトプロEXです。

 

 

使い続けることで、歯の色が白くなっているのを実感しています。

 

 

ホワイトニングは続けないとなかなか効果が得られないので

 

とにかく安い費用で、自分で歯を白くできるので助かっています。

 

薬用パールホワイトプロEXの使用後の画像はこちらをチェックしてみてね♪

↓ ↓ ↓